造園 / プチBON彩

日本庭園から公共工事まで、私たちにお任せ下さい。

  • フジタ緑研究施工実績 公共工事
  • フジタ緑研究施工実績 公共工事

お庭の手入れは気になりつつもなかなか手をつけられないものです。当社はそんなお客様の「困った」の声に親切丁寧にご対応させていただきます。 剪定工事から草木の伐採、垣根の工事など少しでも気になる箇所がございましたらお気軽にご相談ください。
ご自宅の庭木や植木を常に整え、長持ちさせている庭を見ると、その家に住む人の性格がわかるとも言われています。それだけ、庭造りは奥の深いものだといえます。植木や庭木、そして花々は、季節によってまったく違う庭を演出してくれます。季節の移り変わりや緑の美しさを楽しむことができるのも、庭造りの楽しみのひとつです。 そのためには、日々のお手入れとプロの剪定技術が欠かせません。

プチBON彩 盆栽の王道『松』をインテリアとして楽しめる

フジタ緑研の提案するプチBON彩

盆栽、特に松は育てるのが難しいと思い込んでいませんか?
プチBON彩は盆栽の王道『松』にこだわりインテリアとして気軽に楽しめ、また『松』『砂』『鉢』の組み合わせを自由に選べる事で自分だけの好みのプチBON彩を演出する事を可能にしました。
プチBON彩を始める事で盆栽をもっと身近に感じて頂きたいものです。

プチBON彩の育て方

松は丈夫な樹性で、乾湿、寒暑に耐え、病害虫にかかる率も少なく長く鉢の中に持ち込んでも痛んだり枯れたりする事の少ない樹ですが、日常の管理は愛情を持ってきちんと行ってください。

【置き場】
日当たりと風通しのよい場所に置いて育てます。排気ガス等で空気が汚れたところでは何となくくすんでしまいます。雨露のかかる所が良いでしょう。
【水やり】
水はけよく植込んで、針の表土が7~8分のうっすら乾いた時にたっぷり水やりを行うようにします。
【肥 料】
5月、7月、11月に1回ずつ与えます。
梅雨時と真夏は除き、植替えを行った木は植替え後1ヶ月は肥料をやるのは控えて下さい。
プチBON彩 黒松
力強い雅味をみせる黒松と
シャープな白い鉢の組み合わせ
プチBON彩 夢錦
今売り出しの新種夢錦と、松を引き立てる存在感のある黒鉢
プチBON彩 黒松
総合美を演出する黒松寄せ植えと
根元にグレーの炭の施し

お電話でのお問い合わせ 087-874-0348